医学部に入るため、福岡の専門予備校の寮にお世話になっていました

福岡の医学部に特化した予備校を紹介された

私の目標は、小学生のころから変わらず、医学部へ入ることでした。
将来的には、政府機関で各国を飛び回りながら、医学部で得た知識を生かしつつ、国の手助けができればと考えています。
病院という現場の仕事にももちろん惹かれていますが、私はより自分のスキルを高めるためにも、世界で活躍してみたいという気持ちの方が強くありました。
そのためには、まず医学部へ入ることが条件でした。
現役で大学入学することは叶わず、両親に頼み込んで、浪人として1年間たっぷりと勉強することを選びました。
当時、SNSで知り合った、同じ夢を持つ仲間から紹介されたのが、福岡の医学部に特化した予備校でした。
仲間の中には、その学校に通い、めでたく合格することができたという方もいました。
名前を聞いたことがあるという方も多く、その界隈では有名な予備校のようでした。
自宅からはやや離れていましたので、とりあえずは資料請求をし、じっくりと検討してみることにしました。

福岡の医学部に特化した予備校を紹介された | 今まで通っていた予備校との違い | 医学部へ入るという一体感のなかで

福岡の寮制医学部予備校【太宰府アカデミー】